FX用語集

英語名:Swap Point

金利の異なる通貨を取引・保有した際に発生する金利差相当額の事です。一般的に、金利の安い通貨で金利の高い通貨を買うと、投資家はスワップポイントを受け取れますが、反対に金利の高い通貨で金利の低い通貨を買うと、金利差はマイナスとなり、スワップポイントを支払う事になります。