【重要】Android OS 4.4以下の端末をご利用のお客さまへ

2017/08/03

※Android OS 4.4以下をご利用のお客さまは必ずお読みください。

この度、当社サービスで対応しておりますTLS 1.0による通信暗号化を、2017年9月以降に順次無効化することとなりました。
今後は、より安全な方式であるTLS 1.1以上での接続のみをサポートすることとなります。

これに伴い、Android端末を利用されている一部のお客さまへ影響が生じる可能性がございます。

■影響範囲
・お問い合わせフォームへのアクセス
・口座開設フォームへのアクセス
・ログイン情報記載書面 再発行依頼フォームへのアクセス
・ファイルアップロード画面へのアクセス

■発生する事象および必要な対応
一般的にAndroid OS 4.4以下の環境では、TLS 1.1以上に対応していませんので、上記の影響範囲へ記載した画面への接続を行うことができなくなります。
お手数ではございますが、Android端末をご利用中のお客さまは、利用環境をご確認いただき、対象となる場合は、バージョンアップ等をご検討くださいませ。

■AndroidのOSバージョン確認手順
1.ホーム画面で「メニューアイコン」をタップします。
2.続いて「設定」をタップします。
3.設定画面で一番下までスクロールしていただき、「端末情報」をタップします。
4.Androidバージョンの下に記載された数字がOSのバージョンです。

上記に関して、ご不明な点がございましたら、YJFX!お客さまサービスセンターまでお問い合わせください。

※TLSについて
TLS(Transport Layer Security)とは、パソコンやスマートフォン等の端末とサーバ間で送受信されるデータを暗号化し、ネットワーク上での通信を安全に行う技術のこと。
TLSの元になったプロトコルがSSL(Secure Sockets Layer)であり、その名称が広く普及していることからSSLとも呼ばれます。

YJFX!お客さまサービスセンター
TEL:0120-952-318
お問合せはこちら : http://www.cnex.jp/call/
HomePage : http://www.cnex.jp/